Φ秘密基地Φ【"残虐騎士"亜II死の偏見】
このブログはかなりの偏見に満ちた内容ですので、予めご了承願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
負の要素
ウルトラマンをケーブルでやってた。

かの有名な「ジャミラ」の話だった。

驚いたのはジャミラの墓に刻まれたもの。

1960-1993。

この作品は確か1967年とかそこらのものだと思うが、未来に設定された時代が、既に15年前。

necronomiconの結成と同じだ!

また次の話が始まった。

早速、怪獣が出て来た。

なんだ?

まるで魚屋の魚に似た目!!

リアル!!

また、スローを駆使して大きさや重さを表現していること、カメラの視点を怪獣近くにすることでのリアルな緊迫感の演出!!

声?

怪獣の鳴き声がまた素晴らしい!!

まるで最新のジューダスプリーストやメタリカの作品と、キングクリムゾンの1stの良さを比べられないのと同じだ!!

っていうか、最新のウルトラマン、メビウスの特撮と初代ウルトラマンの勝負なら、俺は初代に。

メタリカの最新作とキングクリムゾンの1stならばキングクリムゾンに。

俺は投票する。

条件が悪い方がより良いものが出来る気がする。

勝負はあらかじめ結果が決まっている事が戦略だが、負け戦の方が楽しかったり、強かったりするのも、また真実。

俺は脳梗塞で死にかけたけど、だいぶ復活したぞ!

きっと健康な奴には負けないぞ!!

ばーか。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。