Φ秘密基地Φ【"残虐騎士"亜II死の偏見】
このブログはかなりの偏見に満ちた内容ですので、予めご了承願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/06(日)・晴
今日は友達のTOMOYAと2人で天神のバズにライブを見に行きました。

もともと博多でスピリタスってめんたいバンドをやってた奴のバンドのライブ。

まずはショッパーズなんかぶらついてみた。



楽器屋とかボーダーライン(中古CD屋)とか行ったんだ。

そこで見つけたよ!

DVDじゃなくてビデオだけど、キース・リチャーズとスティング。

共に初のソロ活動の時のライブ映像!

超興奮して即買いました!



ライブはというと、バンドよりも

パントマイムや

沖縄の三線の方が面白かった。

普段触れる事が出来ない世界だったので、とても興味深く見ることが出来た。




またそのライブはセクシュアルマイノリティの新年会でもあった。

このことは後々知った事だけど、人間の本質をさらけだして生きている、そうやって生きてる人達がいて、共感出来るところが多かった。




そうやって生きていて音楽に辿り着いた人がやっている三線。

うつにかかったけど、その音色で元気を取り戻す事が出来た人がやっている三線は、本当に心に響いて心地よかった。




音楽は、やっている人がいかに魅力的かってことが凄く大きいんだなと、改めて確認した、そんな夜でした。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。