Φ秘密基地Φ【"残虐騎士"亜II死の偏見】
このブログはかなりの偏見に満ちた内容ですので、予めご了承願います。
Φ貞子VS伽椰子Φ
見に行ってきました!!!

ついでに、今夏上映される仮面ライダーゴーストの前売り券も購入。

おまけのねじ巻きゴースト貰えてニコニコ♪

不可思議現象♪



で、時間をみると、まだ上映まで時間があるのでウルトラマンワールドで買い物。

マンとセブンのバッヂとセブンのステッカー購入。

支払い時にレジのお姉さんが購入者に新番組のステッカーをプレゼントしてます、と言い、見せてくれたので思わずニヤッとして手を出すと、クリアファイルに入れてくれたので、ちょっと恥ずかしかった汗

2016062523025329c.jpeg


で飾り山発見!!!

そして偶然ぶらついてた山口のモビ男と遭遇(^^)

20160625231422ed4.jpeg


そして時間になったので映画館へ。

ポップコーンとコーラを購入、席へ。

やった、4,5人しかいない!!!

お化け屋敷みたいな雰囲気味わえるぞ!!!

と喜んでいたのも束の間、館内には30人くらいしかいないのに、



俺の右に男性2人連れ。

左にも男性2人連れ。



しかも高校生のヤンキー。



めんどくせーな、俺を怒らせるなよ~と冷や冷やしながら映画は始まった。



ここから先はネタバレなので、今後見る予定だけどまだ見てないと云う方は読まない方がよいかと。。。





見てて思ったんだけど、日本のホラーって感じも残ってるけど、ハリウッドホラーの感じも半分あって、それは許容範囲内。

でも俺の好みはじわじわと内面にくる見えない怖さなんだけどね。

この映画は結構がんばってると思った。

まずは貞子側。

女子大生2人組が、偶然、呪いのビデオを発見、見てしまい、都市伝説を研究している大学教授に相談すると霊能者を紹介してくれるのだが、この霊能者と助手2人と先生が、貞子が取り憑いた女子大生に殺害されてしまう。

このシーンがかなり死霊のはらわたっぽい表現でしたが、こういうシーンに持ってきたところが斬新でいいなと。

貞子の強力さを表現した、重要なシーンだと。

で、これからどうなるんだって思ったら、霊能者が自分よりも強い霊能者に連絡しており、もし自分になにかあれば自分の代わりにやってくれと頼んでおいたのです。

この霊能者、30代くらいの結構ワイルドなイケ面で、盲目の少女とコンビ。

その雰囲気が昭和の漫画の登場人物のようで、これもいいなと思いました。

ドロロン閻魔くんとか後ろの百太郎とかwww

で、こいつが貞子の呪いがかかった女子大生2人と、伽椰子の住む家の隣に引っ越してきたのをきっかけに、伽椰子に引っ張られてしまった女子高生とを会わせるのです。

なんせ、貞子は強力なので、同じくらい強力な伽椰子とぶつけて、両方消滅させようと。

どちらにも貞子と伽椰子の呪いをかけてしまえば、



貞子は自分の呪いを邪魔する伽椰子を襲う。



逆に、伽椰子も自分の呪いを邪魔する貞子を襲う。



こういうわけ。

と、ここまではよかったんですけど、

最後が!!!



これでよかったの???



俺は続編が作られるような予想が出来る結末はアリだと思うんですが、それでも一応、話の結末はついたうえで最後に

「あれ???もしかして…???」

と思わせるくらいがいいと思うのですが。

でもきっと、広告にもエンディングのこと書いてあったから、なにか意図があってのものだと解釈しておきます。

いろいろ書いたけど、続編あるなら絶対見に行きます笑

20160625230236f17.jpeg

で、ヤンキーくんは音無しかったです。

上映後にトイレの通路であったら

「あ、どうも…」

と、軽くお辞儀されました。

カワイイやつめ。

俺の甥と同じくらいの年だし、俺の子でもおかしくないもんなぁ。

と思いました、完



…いや、エンディングがなんと聖飢魔Ⅱだったのです!!!



これがかなりカッチョよかった!!!



わーい!!!(^o^)/^
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック