Φ秘密基地Φ【"残虐騎士"亜II死の偏見】
このブログはかなりの偏見に満ちた内容ですので、予めご了承願います。
Φ違うΦ

ギターを練習するとなると、スケールやピッキングとかの基本練習の他に、自分の曲や他人の曲を弾いたりするんだけど、当然、他人の曲を弾くには覚えなきゃいけない。



高校生のころから、カセットやCDを流しながら音を探して、構成表をとってみるって感じでやってるんだけど、中には違うジャンルのものはあったけど、殆どがハードロックやメタル、スラッシュ、デスなんかだった。

違ジャンルの曲をコピーして弾いても、ただそんだけ、みたいな感じで、なるほどとも思わなかったんだけど、CD聞いてて、その曲を弾けないのが、なんか無性に気になって気分悪いので、今日は真面目に何回もリピートして聞いて1曲丸ごとコピーしてみた。

気に入ったリフあるんでまた数ヵ所拾ってみた。

もう1曲丸ごとコピーしてみようとやってた。

細かいキメの部分は置いといて、ほぼ全体をコピーしたとこで気付いた。



俺はギターがコードしか弾かないのは嫌いだ。

カッコよいと思わない。

道筋をなぞるだけに感じるから。

リフが無いと。

リフがあればコード進行も生きてくる。

カッコよく感じる。



だけど、リフって曲の中だとキーが変わらないことが殆どのロックの世界を学んで来て、ポップスの中でのロック的なリフはよくキーが変わることに驚いた。



と言うか、



変わるのが当たり前!



みたい。



新たな発見だ!!



今まではロックの曲のように、同じアーティストの曲を数曲丸ごとコピーしなかったから気が付かなかったんだ。



自分の曲でもセオリーが広がった気がする。